千葉県障害者就業・生活支援センター連絡協議会
組織概要 事業内容 ニュースレター 資料集 パンフレット リンク集 トップページ
2012年総会報告
平成28年度 事業計画書
平成28年度 事業計画書

障害者就業・生活支援センター連絡協議会
       
1.運営にあたり
 平成28年度より、我々障害者就業・生活支援センターの運営においては、これまで以上にその在り方を問われることとなります。今年度より実施される評価・点検シートを使用した自己評価や、平成30年に実施を予定されている配置職員の見直しなどに向けて、関係機関との意見交換を実施していかなければなりません。業務の範囲が地域性などにより異なり、必要とされる支援の内容も一律でない中で、今回の評価システムが妥当なものであるのか検討が必要だと考えます。そのためには、平成27年度に取り組んできた他機関との連携および意見交換が重要になります。平成28年も他機関との連携の在りかたについて、更に意見交換を重ねることにより我々に求められている役割を明確にし、協議会としての発信に繋げていきたいと考えます。
 また、平成28年度は「障害者差別解消法」がスタートします。我々が支援する雇用の分野において障害者雇用を行う企業に対しては、雇用障害者への配慮の提供や相談体制の確立が求められています。平成30年には精神障害者の雇用義務化に伴い、法定雇用率も引き上げられます。これまで以上に幅広い障害者が就労支援の対象になります。このような状況において、就業支援を担う我々はこれまで以上に困難な状況における支援を求められることになります。他機関との意見交換や、研修部会が実施する研修などを通して、さらなるスキルアップを図り対応していくことが求められます。
 他機関との連携については、平成27年度に実施した、「特別支援コーディ―ネーター」「千葉県特例子会社連絡会」「千葉障害者職業センター」との意見交換を継続しつつ、今後は就労移行支援事業所や、就労継続A型、B型、さらには相談支援事業所等との連携を模索することが求められます。特に就労移行支援事業所との連携においては、今後の制度変更に伴い定着支援における役割分担を明確にしていくことが求められます。現行の定着に伴う加算の在り方や、今後制度化される可能性がある定着支援事業など、制度化に向けた動きのなかで我々就業・生活支援センターがどのように考えていくのかを検討する必要があります。
 このように、障害者の就労・雇用を取りまく制度や状況が急激に変化するなか、我々が何をどのように発信していくかがとても重要になります。平成28年度も、連絡協議会の活動を通してこれらの課題に取り組んでいきたいと考えます。協議会の活動が我々就業・生活支援センターのより良い運営に寄与するものとなるよう努めてまいりますので、皆様のお力添えをよろしくお願いいたします。
2.受託事業について
(1)障害者就労促進チャレンジ事業
   千葉県産業人材課より受託  受託期間:平成28年 4月1日〜平成29年3月31日
     〜詳細【別紙 平成28年度障害者就労促進チャレンジ事業 事業計画書】参照
(2)精神障害者等向け実践能力習得訓練コース委託先機関開拓業務
   千葉県産業人材課より受託  受託期間:平成28年 4月1日〜平成29年3月31日
     〜詳細【別紙 平成28年度精神障害者等向け実践能力習得訓練コースの委託先機関開拓業務 事業計画書】参照
3.実施事業について
(1)千葉県障害者就業・生活支援センター連絡協議会総会・定例会及び役員会の開催
ア  総会(全センター)〜年1回実施
開催日:平成28年5月20日(金) 会場:きぼーる
イ  定例会(全センター) 〜年5回実施
協議会運営に関する協議及び情報共有の場として2か月に1度を目安に実施。障害者雇用に関する情報交換及び行政や外部団体の新規事業説明等を行うことにより、情報共有を図る。
【開催予定日】
  第1回定例会 平成28年 7月19日(火) 会場:ふる里学舎本千葉
  第2回定例会 平成28年 9月20日(火) 会場:ふる里学舎本千葉
  第3回定例会 平成28年11月15日(火) 会場:ふる里学舎本千葉
  第4回定例会 平成29年 1月17日(火) 会場:ふる里学舎本千葉
  第5回定例会 平成29年 3月21日(火) 会場:ふる里学舎本千葉
ウ  役員会(会長、副会長、事務局、部会長)
主に定例会前に開催。定例会の協議事項などの確認をすると共に、喫緊の課題等を協議。
 ※開催予定日については別紙年間スケジュール表参照
(2)千葉県障害者就業・生活支援センター連絡調整会議の開催〜年2回実施
関係機関との情報交換、ネットワークの構築を目的に実施。
第1回連絡調整会議  平成28年 8月26日(金) 会場:未定
第2回連絡調整会議  平成29年2月24日(金) 会場:未定
(内  容)
協議会活動報告、シンポジウム形式での各センターや各機関からの情報・話題提供及び意見・情報交換等
(参加予定団体)
千葉労働局 千葉県障害福祉課 千葉県産業人材課 千葉県特別支援教育課 千葉県障害者高等技術専門校 千葉高齢・障害者雇用支援センター 千葉県特例子会社連絡会 千葉県発達障害者支援センター 千葉障害者職業センター 千葉県相談支援事業連絡協議会 千葉県中核地域生活支援センター連絡協議会 千葉県精神保健福祉センター 千葉県就労継続支援A型事業連絡協議会
(3)労働局主催の南関東ブロック経験交流会議の企画・運営
  開催日:平成28年11月11日(金) 会場:ホテルポートプラザ千葉
(4)各種会議体への参加、研修会等への講師派遣
  千葉県総合支援協議会本部会委員
千葉県総合支援協議会権利擁護専門部会委員
千葉県障害者施策推進協議会委員
千葉県総合支援協議会就労支援専門部会
千葉県総合支援協議会精神障害者地域移行推進専門部会
千葉県障害者就労事業振興センター理事 等
(5)関係機関との連絡調整
  千葉労働局〜雇用安定等事業、福祉・教育・医療から雇用への移行推進事業に関すること
千葉県産業人材課〜障害者就労促進チャレンジ事業、企業支援員事業、笑顔いっぱいフレンドリーオフィス事業に関すること
千葉県障害福祉課〜生活支援等事業に関すること
千葉県総務課〜チャレンジドオフィスちばに関すること
千葉県障害者高等技術専門校〜委託訓練事業、連絡会への出席及び連携に関すること
千葉県特別支援教育課〜特別支援学校進路指導主事、就労支援コーディネーター連絡協議会への出席及び連携に関すること
千葉県教職員課・教育総務課〜県立高等学校、県立教育機関における障害者雇用に関すること
千葉県精神保健福祉センター〜千葉県精神障害者社会適応訓練事業に関すること
千葉障害者職業センター〜年2回の意見・情報交換会への出席及び連携に関すること
千葉県特例子会社連絡会〜年2回の意見・情報交換会への出席及び連携に関すること
千葉県就労継続支援A型事業連絡協議会〜意見・情報交換会への出席及び連携に関すること
(6)部会活動(別紙部会活動計画参照)
①制度・施策部会
②研修部会
③広報部会
(7)特別支援学校との連携についてのワーキング
主に千葉県内特別支援学校の就労支援コーディネーター幹事校で構成するプロジェクトチーム会議(年5回)に参加する。
開催予定日については別紙年間スケジュール表参照。
4.その他
(1)別紙1 千葉県障害者就業・生活支援センター連絡協議会 役員・部会構成
(2)別紙2 加盟法人及びセンター名 一覧
↑ページのTOPへ
組織概要 / 事業内容 / ニュースレター / 資料集 / パンフレット / リンク集 / TOPICS / トップページ
Copyright(C)千葉県障害者就業・生活支援センター連絡協議会 2016
TOPICS